ルーガ☆アンジュ☆アネラ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとう・・・ごめんね

<<   作成日時 : 2014/04/16 21:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月初めにブログをアップして、1ヶ月ぶりくらいに
やっとアンジュの誕生日の記事をアップしました


アンジュにお祝いのメッセージありがとうございました


ブログをアップする気になんて、ならなかったし
もうブログなんて、やめようって思ってました

飼い主失格な私が、ペットブログなんて
やっちゃダメなんですよ

でも、ブログをやっていたおかげで、ルーガとアンジュと
過ごした日々を振り返ることが出来ました
画像

こんな思い出になる素敵な本も作ることが出来たので
日々の思い出日記って、大切だなって思いました


今回は、私の自己満足ブログを見てくださって
アンジュのこと、気にかけてくださった方たちに
報告しなければいけないことがあります

あまりに突然な出来事で、未だに信じられない
信じたくない気持ちで、いっぱいです


私の大切な娘のアンジュが、3月10日に虹の橋を
渡っていってしまいました
画像

まだ、1歳11カ月・・・早過ぎるよ

これから暖かくなるし、何処にお出かけしようか
誕生日には、アンジュの好きなケーキ買ってあげて
ルーガと一緒にお祝しようって思って、ケーキも
頼んだばかりだったのに・・・


いつも元気に走り回っていて、駆け寄ってくるときは笑顔
うちにいる時は、私のあとをついて回っていたアンジュ

ルーガより、甘えん坊さんで、手のかかる子だったけど
私もルーガもそんなアンジュが、可愛くて何でも
許しちゃったよね


いつも元気いっぱいの子が、元気なくて食欲なかったから
病院連れて行かなきゃって思ったけど、その日は職場の子が
2人休みだったから、どうしても休めなくて実家の両親に
お願いして、病院へ連れて行ってもらいました

お昼に心配で電話したら、先生が心配するほどじゃないよって
言ってくれたと、実家で、のんびりしていると言われ
ちょっぴり安心してました

お迎えに行ったら、いつものアンジュに戻ってるかなって・・・


なのに、実家に着いたら、アンジュが、いなくて
すぐに病院行くよって言われて、意味わかんない

車の中で、午後体調が急変して、病院へ行ったんだけど・・・

入院?何?って、状況が理解できず

病院へついたら、先生から説明があると言われ処置室へ

アンジュは、ベットで寝ていて毛布をかけられてました

えっ、何?って、思ったとたん、涙があふれてきて
先生の説明も何も頭に入りませんでした

ただ、私が、アンジュを助けれなかった
私が、殺してしまったんだって

私が、もっとアンジュのこと見ていれば、こんなことに
ならなかったって思いしか、未だにないです

原因が、わからず、だったので、余計悔やんでも
悔やみきれず

家に連れてきても、まだ信じられず、実家の家族も
まさか亡くなってしまうなんて、思わなかったって・・・


ごめんね、アンジュが苦しい時、そばにいてあげれなくて
最後についていてあげれなくて、本当にごめんね


ルーガとアンジュ中心の生活を過ごしてきたから
もう何も手につきませんでした

アンジュには、いっぱい楽しい思いや幸せをもらったのに
私は、アンジュに何もしてあげれなかったよ

泣いてばかりで、でも泣いていると、ルーガが心配して
急いで寄ってきて、私の頬をなめて、慰めてくれるんですよ

ルーガだって、アンジュがいなくて、おかしいって
部屋中を探しまわって寂しい思いをしてるのに
私を慰めてくれるんですよ

本当、ダメダメ飼い主だなって思います


アンジュは、トイマンなのに、人懐っこい子だねって
皆に可愛がってもらったね

ルーガのことも大好きみたいで、ランでは
ルーガのあとを一生懸命ついていってたね


アンジュ、本当、名前の通り、天使だったよ


ルーガとアンジュと過ごした日々は、忘れないよ
ルーガとアンジュとhocochanは、女3人?!
ずっと一緒にいようねって約束したのに
私が、やぶっちゃったね

ごめんね

皆で過ごした日々、楽しかったね

ありがとう

そばには、いないけど、ずっと家族だよ
アンジュは、hocochanの大切な娘

私のこと、嫌いになっちゃたかもだけど
私は、ずっとずっと忘れない、大好きだよ










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

  • 爽快ドラッグ
  • ありがとう・・・ごめんね ルーガ☆アンジュ☆アネラ日記/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる